28年度の住宅関係補助金(新築)

2016年05月16日・ブログ

今日はアルウィンで「地域型住宅グリーン化事業」の説明会がありました。

今年度も新築住宅には様々な補助制度があります。

まずはその「地域型住宅グリーン化事業」。

木造住宅で一定量以上の地域木材を使用した住宅が対象で、
1.長期優良住宅 100万円
2.認定低炭素住宅 100万円
3.ゼロ・エネルギー住宅 165万円
の補助が受けられます。

さらに地域木材使用の割合を50%以上利用すると
20万円加算。

三世帯同居対応住宅にすると
30万円の加算となります。

hojokin

まだ今年度のパンフレットが出来ていないので
27年度のパンフレットですが・・・。

そのほか、長野県の補助金として
「信州健康エコ住宅助成金」
があります。

こちらは木造住宅で一定の省エネ性能を満たし、
一定量の県産材を使用すると
30万円が助成され、
県産材の割合を増やしたり、
CASBEEという住宅評価で最高評価のS評価を受けたり
県外からの移住などなどの加算条件を満たしますと
最大で80万円の助成金になります。

補助金を受けるには、
上記の条件のほかにも
申請期間や
申請棟数枠があったり、
年度内に完成などの条件がありますが、
新築をお考えでしたら
これはぜひ検討していただきたいところです。

申請にはいろいろな手続きがありますが、
そのへんはバッチリお任せください。

補助金の要件や、見積りなど、
お気軽にご相談、お待ちしております!

 

堀江工務店は、お問合せ・資料請求で訪問等の追いかけ営業は一切行っておりませんので、安心してお問合せ・資料請求を行ってください。
堀江工務店は、松本市・塩尻市・安曇野市を中心とした信州の木造注文住宅建築をご提供する地元の工務店です。