換気量測定

松本市寿小赤Yさま邸。

お引渡しの前に換気システムがきちんと機能しているか
換気量調査を行いました。

s-dscf2342

シックハウス症候群といって
建築材料から出てくる化学物質が問題になって以来、
建築基準法で24時間換気することが義務付けられました。

現在使われている建築材料のほとんどは、
ホルムアルデヒドなどの有害化学物質を使用せずに
つくられていますので、
健康に害になるということはほとんどありませんが、

家具やカーテンなど、
お引渡し後に持ち込まれるものから
出てくる化学物質や、
二酸化炭素など、

住宅の断熱や気密が高性能になってくるほど
家の中の空気環境が重要になってきます。

生活していれば自然と出てくる水蒸気も、
冬場は結露の原因となり
窓廻りを濡らしたり、
壁の中で発生した結露は
カビや柱を腐らせる原因にもなります。

そんなわけですので
24時間換気というものはとっても大切なのですが、
中には
「法律で決められてるから仕方なく、
とりあえず形だけ換気扇をつけとく」
みたいな設計者、施工者もまだいるんです。

s-dscf2345

換気の方式には
第一種換気、第三種換気
といった方式の違いはありますが、

きちんとその特性と家の工法を理解して
ちゃんと機能するようにしないといけません。

詳しくはお気軽にご相談ください!

 

堀江工務店は、お問合せ・資料請求で訪問等の追いかけ営業は一切行っておりませんので、安心してお問合せ・資料請求を行ってください。
堀江工務店は、松本市・塩尻市・安曇野市を中心とした信州の木造注文住宅建築をご提供する地元の工務店です。